FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
09.29

サボテンの実生

Category: 実生
前回に続き、実生の記録
サボテンの実生っ子は、室内管理しています

真夏は、さすがに暑かろうとケースから出して風に少しあたっていました
今は、夜間はケースの蓋を閉じて調整しています
冬は、ケースの下に使わなくなった
猫用ホットカーペットで保温していましたσ(^_^;)
髄降ろししたアストロフィツムたち
あの美しい形に惚れ込んで
こういうサボテンを育てみたい‼︎
6月ころから種子を入手して播種しました(*^^*)

紅葉ランポーやら、紅葉碧瑠璃盤石など
まだ違いがよくわからない素人ですが
色々播種しましたよ

奥のポットは、疎らなのでこのまま冬越し
手前の苗は、直径5mmを超えました
このサイズで、植え替える方もいらっしゃる
しかし、何割かは枯れるそうな(ノ_<)
きれいな色付きの苗が枯れたら悲しいなぁ(/ _ ; )
このままで春を待ちたいと思います
昨年の11月に採取して播種した兜さん
あまり大きくなっていません(ノ_<)
発芽した時から、かなり減りました
でも、兜らしい個性が出ています(*^^*)

兜がもっと欲しいと、スーパー兜などを播種したのが8月後半
あまり発芽率はよくなかったです
もっと発芽率が悪いのは、自家採種した
エピテランサ 月世界と銀小町
鹿沼の上の黒い点々が種子、悲しい(/ _ ; )

フライレアは、発芽率が良いですね~(*^^*)

しかし、ぎゅーぎゅーです
このままでよいのか?
悩みますね~~~^_^;
スマホからなので、改行やら余白が
上手くできませんσ(^_^;)
スポンサーサイト

コメント
た、たくさん出ていますね~( *´艸`)
そうか…ここから減るのですか…
難しいですね~><
でもやっぱり楽しい実生♪
来季は何をまこうかな~ってみなさんのブログを見てニマニマしてます(*´▽`*)
まりもねらさんからいただいたフライレア…超元気(^^♪
癒されてマス、ありがとうございます^^
ciaodot 2017.09.29 19:16 | 編集
サボテンの実生っ子、凄い発芽率ですね!
小さいのにもう個性がシッカリ出てる~
兜も兜になってる!!

室内管理なのですね。
うちはある程度発芽したら、みんな外に出しちゃって焼けてます(^^ゞ
室内でも日当たり良いですか?
うちは室内だと暗すぎるかなぁ・・・と。冬はどうしよう。
ホットカーペットはペット用はサイズが良さそうですね。
冬の準備も大変だーー
maridot 2017.09.29 22:19 | 編集
ciaoさま

温室でプロの方々が話しているのを小耳に挟んだら
500蒔いても、わずかしか良いものは出てこないと・・・
そうか~、沢山蒔かないと~~と思い
最高で1種類50粒蒔きました(笑)
でも、自家採種のフライレアの方が数は多かったですけどね

まりもねらdot 2017.09.30 09:07 | 編集
mariさま

6月にお邪魔した温室では
実生の小さい苗は、ズラッと並んだサボテンの台の
下の棚板に直射を避けるように置かれていました
1年は底面給水で管理と教わったこともあり
それぐらいを目安に植え替えと外管理を目指そうかと・・・
冬は温度管理を兼ねて、ケースに入れて日差しの差し込むところに
置いていますので、暗くはないですね~~
それぞれ環境が違うので難しい^^;
ちゃんとした育苗用の保温設備も売っているようですが
まだまだそこまでは・・・・と思っています^^;
まりもねらdot 2017.09.30 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。