2017
07.19

発芽が早い(*^_^*)  

Category: 実生

東海地方も梅雨明けしたもよう

暑くて・・・写真を撮る気も起こりません 


1ヶ月お休みして、また花を咲かせた 広瀬の春

今回は1輪のみかな~~



IMG_8702-3.jpg


鮮やかな赤です

下からお子様が出てきています






花殻を捨てようと持ってみたら抜けません

いつもポロッと取れるのに

牡丹玉さん、結実したのかもしれません

結実すると株が弱るらしい

そうなら、次の花芽は咲かせないで置いた方がよいかな



IMG_8703-3.jpg






6月に蒔いたアストロフィツムのランポーの発芽がよかったので

それに味をしめ・・・・

以前から欲しかった 恵比寿笑い の種を入手して蒔きました

今日で7日目です



IMG_8712-3.jpg



いい感じです~~~

うまく育ってくれると嬉しいなぁ~~~





こちらは、6日目

趣味家の方の所で採れた種

複隆ヘキルリ磐石、亀甲ヘキラン、恩塚ランポーの3種類

写真は複隆ヘキルリ磐石ですが

これも発芽が早くてびっくりです


IMG_8714-3.jpg




牡丹玉も種が採れたら蒔いてみたいと思います






ご訪問頂きまして、ありがとうございました  +゚。*(*´∀`*)*。゚+





スポンサーサイト
Comment:4
2017
07.12

豹の子の種まきと 多肉 before & after

Category: 実生


フライレア の 豹の子

わりと大きいのです

閉鎖花で種をつけます

ちょっと触ってみてポロンと落ちる花殻には種がびっしり

2つ採って蒔いてみたのが   7/5



IMG_8642-3.jpg



翌日には、発芽がはじまり

めっちゃビックリでした~~~

発芽には、1週間くらいはかかるだろうと思っていましたから

諸先輩のブログで、フライレアは寿命が短いとか

なので沢山子孫を増やさないといけないのかなぁ~~

これから先が楽しみでもあり、上手く育てられるか不安でもあり・・・\(//∇//)\





IMG_8638-3.jpg






で、話は変わりまして

なおっちさんに頂いた玉葉

徒長したなぁ~~

でも、分枝していて増える気満々のようです 

秋に仕立て直して増やそうと思います 





IMG_8646-3.jpg







ペンデンスが咲き始めましたね~~~



IMG_8645-3.jpg







春萌丼

今の様子



IMG_8650-3.jpg





これは昨年の3月頃に作った時の画像

あまり生長していないでしょう~

生長が早いので、仕立て直しが忙しい~~で

実験的に肥料分無しで植えつけました

赤玉土オンリーだったかも 



春萌丼




普及種で生長が早いものは、肥料無しにすると

忙しくなくて私は助かります^^;





暴れ放題のリースは今の姿 



IMG_8648-3.jpg





虹の玉は良く伸びますね~~~

たくさんあるから、つい入れてしまいますけど・・・

暴れます^^;

ひとつひとつ見ると、締まっていてきれいです

秋に仕立て直しをやりましょう~~ 




昨年の5月くらいに作った時の画像

消えていなくなったものもありますね~~


リース作成






ご訪問頂きまして、ありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+


Comment:2
2017
06.12

日・月の作業と発芽の記録

Category: 実生

土曜日に斜光ネットを設置するために

出勤前に多肉を全部移動させたので

日曜日は朝から、配置転換で頭を悩ませていました

一番日当たりの良い場所は、エケベリアの親株たち

エケさんは、ちょっと日照不足が続くと徒長し易いので・・・


その次に良い場所は・・・・

サボちゃんと、アガベさんになりました

その場所に居たアドロミスクスさんやクラッスッラ冬型種は

軒下の棚へ移動~



IMG_8396-3.jpg


アドロミスクスさん、葉が取れやすいから

お迎えしてから一度も植え替えをしていないものが多いです

秋には勇気を出して植え替えにトライしてみるかな~~





そして棚に居たガガイモさんをサボちゃんたちと同じ場所へ

変化が無いと思っていたガガイモさんですが

ペンデュラに花が !

ポットの壁で土に向かって咲いていたみたいで

よっこらしょと花を起こしてあげました



IMG_8397-3.jpg







名札付きで狩ったのに、名前がわからないお方も

ちゃんと生長しているようで

どんな花が咲くのか?楽しみです


IMG_8416-3.jpg







今日のサボちゃんのお花は

このお方たち

朝撮ったので、まだ開いていません 



IMG_8418-3.jpg






前回もアップした麗蛇丸さん

土が私の土と全く違うものなので・・・・

水遣りの間隔とかいろいろところで扱いを間違ったかな?

6個あった花サボちゃんの1個が亡くなったので

残り4個の土落としをして




IMG_8417-3.jpg





今朝、出勤前に植えつけました

ガーデニング時代には、ほとんど使うことのなかった

皮のバラ用のグローブが役に立ってくれました 




IMG_8406-3.jpg



やはり・・・・棘のないほうが扱いやすいですね~~~




で、今、はまっているアストロフィツムのサボちゃん

なかなかほしいものが手に入らないので

種を入手して 5/30 蒔きました


亀甲スワロフスキーの種は5粒しかないのに、1粒落としてしまって 

右の複隆ヘキランと下のアストロフィツムMIXは全部発芽してくれてうれしい~~


IMG_8410-3.jpg








こちらは、ヤフオク落札種

錦が入ると、カラフルな発芽で面白いです 



IMG_8413-3.jpg


ここからいくつ残ってくれるか・・・・

どうやって育てるのか・・・・

それが問題です 





2/28 に蒔いた モニラリア

冬型種だから冬に蒔かないと・・・・

でも、すぐに春で夏・・この先どうなりますやら・・・・



IMG_8407-3.jpg


手前右下の赤いのは・・・だめっぽいですね 








見ていただいて、ありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+











Comment:2
2017
04.27

実生経過と葉挿し苗いろいろ

Category: 実生

発芽したての苗は何の苗か、さっぱりわかりませんね(〃▽〃)


3/30 取り寄せてあった種を、慌てて蒔きました

もうすぐ4月になるよ~~~~

3月中に蒔く!そう決めていたので・・・



冬の寒さで☆になってしまった

プセウドリトス ミギウルティヌスの赤ちゃんです


DSC_0321-3.jpg


これから先どうやってよいものやら

さっぱりわかりません・・・・






同じ日に蒔いた、アガベ チタノータ

9月に蒔いた、パリーと比べると

しっかりと直立しています

9月に蒔いた苗は、爪楊枝で支えないと倒れる・・・でした

早く次の葉が出て来ないかな~~~


DSC_0322-3.jpg





これも同日に蒔いた、パキポディウム

5粒蒔いて、2粒蒔いた翌日にカビらしきものを発見

慌てて捨てました・・・・

土は熱湯消毒(お湯をかけただけ)したのに・・・



DSC_0324-3.jpg



1本でも育てば良しとしよう~~



2/27に、慌ててもうすぐ3月じゃん

冬の間に蒔かないと~~で蒔いた、モニラリア スクタータ

わりと発芽は早かったです

さて、これから暑くなります

どうしましょう~~」



DSC_0326-3.jpg






10月に蒔いた、イミタリア ムイリー

5粒蒔いて、3粒残ってますが・・・・

全員、脱皮をした後です

さて、お水をあげた方がよいのでしょうね・・・・?



DSC_0327-3.jpg


大きいのが1つ、残れば良いかな~~~







これも10月に蒔いたリトープス

10粒蒔いて、半分くらい残っています



DSC_0328-3.jpg


これから先どうするんだろう・・・・







冬の間は、全然動きが無かった葉挿しッ子

四馬路は特に動きがなく、3月後半から一気に育ってきました

とても可愛いです!



DSC_0329-3.jpg








オレンジドリーム

ひとつだけ、ばかにでかくなっています。゚(゚^∀^゚)σ。゚

葉先や葉裏のオレンジが素敵ですよね~~



DSC_0330-3.jpg








レッドベリー

初めての葉挿し~~~

オーロラみたいに、葉挿しは虹の玉化と良く似た現象にならないか・・・

ちゃんときれいなレッドになってくれるのか???

見守りたいと思います 。゚(゚^∀^゚)σ。゚



DSC_0331-3.jpg







スプリングワンダー

これからもう少し育った頃が一番可愛い気がします^^

1cmくらいの背丈の頃が好き ((^∀^*))




DSC_0332-3.jpg





見ていただいて、ありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+




ちょと忙しくしておりまして、皆様のところへお邪魔しても

読み逃げになります 


Comment:6
2017
01.06

兜ちゃんが変 (*゚Q゚*)

Category: 実生

この冬(12月)は、沢山の多肉をビニールの簡易温室で管理

それまでは、長男の部屋が冬の多肉の居場所の一部でした

2日に息子たち家族が帰京したあと、お正月だというのに

敷きパッドを洗濯して干したりして寝具を片付け

3日は、12月には1度も水遣りをしていなかったサボテンにも

恐々、水遣りをしました

2階のベランダの簡易温室の多肉の一部は、寒さで少し傷んだものも

こちらも水遣りをしていなかったので、4日に水遣り

水分のある土で、外管理は不安なので

なんとしても、室内管理に移行しないと

頑張りました 

これからは、夜な夜な下葉の枯れたものを外したり

多肉観察に集中できます ((^∀^*))






ブルーシートの上にトレイを並べて~~~



銀揃が、木化して良い感じ~~+.(*'v`*)+


DSC_0011-3.jpg












ダリーダールの花芽

1年前からそのままだわ~~

今年は切ってあげないと 



DSC_0012-3.jpg





大好きな赤い星の親株



DSC_0007-3.jpg









この部屋には、実生のアガベなども居ます

久しぶりに覗いてみると・・・・

小さい葉なのに、もう棘が見えていて (*´v`)



DSC_0017-3.jpg










リトープス

だいぶ大きくなりました



DSC_0018-3.jpg









サボテン 兜



あれれ・・・・・

なんだか傷があるような・・・・・

なにかに齧られた???


DSC_0019-3.jpg











右側の兜ちゃん

「やられたよ~~」と白目を剥いて倒れているみたいに見える Σ(゚Θ゚)



DSC_0022-3.jpg




実は、リトープスの土の中で動くものを11月頃見つけ

オルトランを注入しました

アガベの土にも・・・

兜は、密封容器に入れているので大丈夫かと

オルトランは入れていなかった

こんな小さな苗を齧るムシって居るのかしら?

それとも他に原因があるのか?

実生、初心者はわけがわかりません

ちゃんと育つのかしら~~~ 。゚(゚^∀^゚)σ。゚






見ていただいてありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+









Comment:8
back-to-top