--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
11.02

実生のその後

Category: 実生

夏前に播種したちびっこたち
今の様子です(*^^*)






5mm弱まで育ってきました

この苗を、キリン団扇に接木しよう!

でも、無理(≧∇≦)

キリン団扇の冬越しが、どうしてよいのかわからん
。゚(゚´Д`゚)゚。











磐石が混じっているせいか大きく育ってます





あと恩塚ランポーや亀甲ランポーもあります







播種から明日で1年の自家採種の兜丸

一鞘しか採れなかったので少ないです


肥料を夏まで与えていなかったので
この大きさなのか、

こんなものなのかわかりませんσ(^_^;)


ランポーと比べると小さいです






もう植え替えて良いのかもですが


面倒だし、隙間だらけでぶつかることもないし


春までこのままで行きます







自家採種のフライレア






左が豹の子、右がハウディオフィラ

手前は、希少なツルビニカルプスの烏城丸

一つしか発芽してくれなかった希少さん







メストクレマ アルボリフォルメ

ツベローサムで入手しましたが


ツベローサムの花色は、オレンジや黄色

うちのは白花なのでアルボリフォルメかな

親株は、今も花を咲かせています



間引かないといけません(≧∇≦)





10月中旬に撒いて、しばらくしてから
猫用ホットカーペットの上に置いています


保温したら一気に発芽しましたσ(^_^;)











パールの輝きです

パキポの恵比寿笑い ブレビカウレ
7月播種






塊根植物って、小さい頃は生長早い?








いまが生長期の、秋冬型塊根植物

パキコルムス ディスカラー 象の木

5粒まいて3粒発芽したもの







生長している新しい葉を撮りましたσ(^_^;)






アガベなどは、またの機会にアップします
((^∀^*))



スポンサーサイト
Comment:6
2017
09.29

サボテンの実生

Category: 実生
前回に続き、実生の記録
サボテンの実生っ子は、室内管理しています

真夏は、さすがに暑かろうとケースから出して風に少しあたっていました
今は、夜間はケースの蓋を閉じて調整しています
冬は、ケースの下に使わなくなった
猫用ホットカーペットで保温していましたσ(^_^;)
髄降ろししたアストロフィツムたち
あの美しい形に惚れ込んで
こういうサボテンを育てみたい‼︎
6月ころから種子を入手して播種しました(*^^*)

紅葉ランポーやら、紅葉碧瑠璃盤石など
まだ違いがよくわからない素人ですが
色々播種しましたよ

奥のポットは、疎らなのでこのまま冬越し
手前の苗は、直径5mmを超えました
このサイズで、植え替える方もいらっしゃる
しかし、何割かは枯れるそうな(ノ_<)
きれいな色付きの苗が枯れたら悲しいなぁ(/ _ ; )
このままで春を待ちたいと思います
昨年の11月に採取して播種した兜さん
あまり大きくなっていません(ノ_<)
発芽した時から、かなり減りました
でも、兜らしい個性が出ています(*^^*)

兜がもっと欲しいと、スーパー兜などを播種したのが8月後半
あまり発芽率はよくなかったです
もっと発芽率が悪いのは、自家採種した
エピテランサ 月世界と銀小町
鹿沼の上の黒い点々が種子、悲しい(/ _ ; )

フライレアは、発芽率が良いですね~(*^^*)

しかし、ぎゅーぎゅーです
このままでよいのか?
悩みますね~~~^_^;
スマホからなので、改行やら余白が
上手くできませんσ(^_^;)
Comment:4
2017
09.28

アガベ・パリー、播種から1年

Category: 実生


昨年の9月のはじめに播種したアガベ・パリー と sp pilon,kuba

発芽後は、ヒョロヒョロしていて爪楊枝で支えていないと倒れるでした


今年の春に植え替えました

右上1列はうっかり直射が当たって焼けて消失したものが・・・

好みの丸い葉のものは1つだけ出ました

悩むのは、このまま冬越しできるのか

鉢上げしてポットに植えたほうが、根が凍る心配は無いかな~~とか

イロイロ悩みます

まだ選別して捨てることも無理だし(どう変化するか不明)

早くしないと11月になるぞ~~




IMG_9026-3.jpg




アガベつながりで、今年の3/30に播種した チタノータ

5粒撒いて発芽率は良いです!

こちらは、大き目の鉢に植え替ええてあるので、このまま冬越し




IMG_9023-3.jpg


これでほんとにチタノータなのかな~~

葉が長いね~~~




同じ日に撒いた、プセウドリトス ミギウルティヌス

冬にダメにしてしまったので、悲しくて・・・

種を入手したもの 5粒撒いて2粒残っています

まだ乾いたらお水~~状態、冬越しはどうする???


IMG_9025-3.jpg







2/27 播種のモニラリア スクタータ

なんだか変な風になってます

自立できません・・・にゃんこに支えてもらっています

葉の長さが3cmくらいかな・・・・

植え替えてあげないといけないのかも・・・・ですが

触るのが怖いくらいフニャです



IMG_9018-3.jpg







3/30 播種のパキポディウム eburneum と サンデルシー

長いこと室内管理でしたが、6月訪問したサボテン園さんで

育て方を尋ねたら、お水ジャブジャブ直射でということで

慌ててパーゴラ下に移動させました

完全な直射は怖くて(まだ小さいので)できませんでした


IMG_9022-3.jpg


どちらも5粒撒きましたが、発芽率は良くなかったです




発芽率が良くないのは輸入種だから?

とにかく新鮮な種をまいてみたい!


で、7/2 採種されたブレビカウムの種を 7/12 に撒きました

発芽率は良かったです o(^▽^)o

超、可愛いですよ~~

1回目の植え替えを済ませています


IMG_9020-3.jpg



塊根の径が3cmくらいが、私的にはかわいいサイズかな~~(*^_^*)






Comment:6
2017
08.29

スマホから記事を書いてみる 

Category: 実生
兜ちゃん
昨年、1鞘だけ採れたのを蒔いたもの  



ランポーの色々交配
生き残るのが難しいらしいですが、頑張って🙏


フライレア  豹の子
気温のせいか蒔いた翌日に発芽
おったまげました~~😅

7/5に蒔いたもの
生長早いです
スマホ画像をパソコンに取り込んで
ブログの記事を書くと、画像が汚い💦
ならば、スマホから記事を書けば良いのか?
スマホからだと、文字入力が面倒だ😞
Instagramのように、画像だけアップすることにしようかな……🤔
改行と余白が反映されていなかったので
PCから訂正しました・・・・
もっと簡単にブログが書けないかしら・・・・・
Comment:6
2017
07.19

発芽が早い(*^_^*)  

Category: 実生

東海地方も梅雨明けしたもよう

暑くて・・・写真を撮る気も起こりません 


1ヶ月お休みして、また花を咲かせた 広瀬の春

今回は1輪のみかな~~



IMG_8702-3.jpg


鮮やかな赤です

下からお子様が出てきています






花殻を捨てようと持ってみたら抜けません

いつもポロッと取れるのに

牡丹玉さん、結実したのかもしれません

結実すると株が弱るらしい

そうなら、次の花芽は咲かせないで置いた方がよいかな



IMG_8703-3.jpg






6月に蒔いたアストロフィツムのランポーの発芽がよかったので

それに味をしめ・・・・

以前から欲しかった 恵比寿笑い の種を入手して蒔きました

今日で7日目です



IMG_8712-3.jpg



いい感じです~~~

うまく育ってくれると嬉しいなぁ~~~





こちらは、6日目

趣味家の方の所で採れた種

複隆ヘキルリ磐石、亀甲ヘキラン、恩塚ランポーの3種類

写真は複隆ヘキルリ磐石ですが

これも発芽が早くてびっくりです


IMG_8714-3.jpg




牡丹玉も種が採れたら蒔いてみたいと思います






ご訪問頂きまして、ありがとうございました  +゚。*(*´∀`*)*。゚+





Comment:4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。