2017
02.10

クッラスラの今

Category: オロスタキス

金曜日の今日は、雪が降るのかと思い

出勤前に不織布を外すのを止めました

室内管理の多肉たちもレースのカーテン越し

そしたら10時頃から晴れてきたではありませんか!

 太陽に当てたいのでと 

夕方の4時頃まで晴れたり曇ったりで助かりました

今夜からの寒波が心配ですが・・・・




夏に下の葉2枚残すだけになった巴さん

小さなあかちゃんがたくさん見えていましたが

結局、3頭立てになりました

葉の模様も面白いし、何より葉裏のワインカラーが素敵です!









ブベッセンス

ちょっと紅葉が足りませんが、花芽があがってきています o(^▽^)o









姫神刀

これはつぼみですよね?










うちのエルネスティは、1年中この色

生長もほとんどしないし・・・

ストレスいっぱいなのかな?

植え替えてあげたら生長するかもですね~~








サボテンやハオルチア、アロエの乾きすぎの問題!

昨冬はあまり感じなかったのに・・・・

よ~~く考えたら、土がよくないのかも

私がブレンドした土に植えていますが

昨年は植え替えを行ったので、昨冬の土とは異なっています

その辺が問題なのかもしれませんね~~

夏用と冬用と土を変え、年2回植え替えると良いのかも・・・

ポットの色も夏は白、冬は黒とか・・・・・

なかなかできませんが・・・・(#^.^#)




見ていただいてありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+


スポンサーサイト
Comment:5
2016
11.17

兜の発芽など

Category: オロスタキス

10/27に種を蒔いた


ギバエウム クリプトポディウム 10粒

リトープス 紫宝翠玉 10粒

イミタリア ムイリー 5粒


ギバエウムは一番育てたかったのに発芽せず (;д;)


写真が汚いのですが・・・

リトさん、発芽をアップしてみると

ちゃんとリトさんになっている (((o(*゚▽゚*)o)))

(当たり前なんですけどね^^;)

ちょっと感動しました 






ひょろひょろと伸びていたので

土を足して埋めてみましたが

手前の方の、もう少し足した方が良いみたいですね^^;












11/3に蒔いて、1週間もしないうちに発芽し始めた兜

今はこんなに沢山発芽しました

びっくりなのは、兜の赤ちゃんは大きいです (*゚Q゚*)

種もそういえば、エピテランサ月世界なんかと比べて

かなり大きかった!

そういうことですね~~~(*´v`)





奥に居る、烏羽玉を追い越しちゃいました~ 。゚(゚^∀^゚)σ。゚







1ヶ月あまり動きが無かったアガベ

3枚目の葉が出てこないと、焦っておりましたが

ようやく出てきたものを発見 

アガベ パリー








こちらにも 






ちょっとうれしくてアップしました



見ていただいてありがとうございました +゚。*(*´∀`*)*。゚+







Comment:6
2016
11.06

清姫さんのお花など

Category: オロスタキス
スマホの機種変更をしたので
アプリを使って記事を書いてみました(*´꒳`*)
FC2のアプリは、以前は入れていたのですが、空き容量が足りなくなりそうで
削除していました
やっと使えます (*^o^*)
C.scitulum    清姫
朝は、この姿
お昼には、閉じているので夜咲きかも
夜は、寒いので見に行ってません σ^_^;

安寿姫さん、つぼみが見えてきましま(*゚▽゚*)


名前がわかりませんが
白い花と赤っぽい葉が素敵(*^o^*)


土曜日の作業
レッドベリーとオーロラのカット挿し
レッドベリーの取れた葉は、土に置いて
葉挿しにしました
昨年は、ホワイトストーンクロブを
同様に取れた葉でやりましたが
うまくいったので、レッドベリーも
うまくいって欲しいなぁ~~(*^o^*)

オーロラの取れた葉は挿しません

こんな風になります (^◇^;)
見ていただいてありがとうございました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
Comment:2
2015
08.26

子持ち蓮華・・・・やっぱり・・・

Category: オロスタキス
8/3 に撮った子持ち蓮華
まだ花芽は上がってきていなかった











8/26 花芽が上がってきた・・・
昨年も8月末に花芽が上がってきていた
花芽が出た株は枯れる・・・・・
しかし、今年は子持ち蓮華がお鍋いっぱい
ということは、花芽が出なかったランナーを挿していたってことかな?

ならば、挿さないといけませんね・・・







Comment:0  Trackback:0
back-to-top